メインコンテンツまでスキップ
Version: Current

テンプレートを用意する

説明

レビューファイルは、あらかじめ用意したテンプレートから作成することができます。
テンプレートを利用することにより、以下のようにレビュープロセスを標準化することができます。

  • レビューファイルで共通の情報を、個々のファイルに設定する必要がなくなる。
  • ⼯程ごとに適切な設定のテンプレートを利用することで、レビュー品質を確保できる。

テンプレートはワークスペースフォルダ内に格納され、レビューファイルと一緒に管理されます。

info

ワークスペースフォルダは「ワークスペースフォルダでチームのレビューを共有する」を参照ください。

ここでは、テンプレートの活用方法をついて説明します。

テンプレートを作成する

以下の2つの方法でテンプレートを作成することができます。

  • 既存のレビューファイルから作成
  • 新規で作成

既存のレビューファイルから作成

レビュー実績のある既存のレビューファイルからテンプレートを作成する場合は、以下の手順で作成します。

  1. テンプレートの元にするレビューファイルを開きます。
  2. 登録されてる不要なドキュメントや指摘を削除します。
  3. [ファイル]メニュー - [テンプレートとして保存]をクリックする。
  4. [テンプレートとして保存]ダイアログで、保存するワークスペースフォルダとファイル名を指定する。

なお、ワークスペースフォルダは事前に登録しておく必要があります。
以下の場合は、スタートページの「ワークスペースフォルダ一覧の設定」から登録/削除してください。

  • テンプレートを格納するワークスペースフォルダが存在しない
  • 不要なワークスペースフォルダが存在する

新規で作成

ワークスペースフォルダ画面で以下の操作から作成できます。

  • 「新規作成」でメンバーや指摘の情報などを設定し、テンプレートとして保存する。

  • 既存のテンプレートを選択し、「複製」を選択する。

テンプレートを編集する

保存したテンプレートは、ワークスペースフォルダから編集できます。
対象テンプレートの「その他の操作」をクリックし、表示される以下のメニューから操作を選択します。

  • テンプレートを編集(内容を編集後、保存してください。)
  • 削除
  • 名前の変更

テンプレートからレビューを開始する

以下のいずれかの方法で、テンプレートを用いてレビューを開始します。

  1. ワークアイテムフォルダから、一覧で表示されたテンプレートをクリックする。
    詳細は「ワークスペースフォルダ」のテンプレートを参照ください。

  2. [ファイル]メニュー - [テンプレートから新規作成]を選択する。
    [テンプレートから作成]ダイアログが表示されますので、テンプレートを選択してください。