メインコンテンツまでスキップ
Version: Current

チームのレビューを共有する

概要

Lightning Review では、プロジェクト単位でレビューに関する以下の情報を、
「ワークスペースフォルダ」でまとめて管理できます。

  • レビューファイルのテンプレート
  • レビューファイルの状況一覧

これにより、複数のプロジェクトを担当していても、簡単に対象レビューファイルを開いたり、
レビューファイルの状況を一覧で確認できます。
さらに、登録したワークスペースフォルダの情報をチームのメンバー間で共有できます。

ワークスペースフォルダの登録・削除

ワークスペースフォルダは以下の3つの方法で登録できます。

  1. スタートページ」から登録する。
    スタートページで「ワークスペースフォルダ一覧の設定」アイコンをクリックし、「追加」ボタンをクリックしてください。

    ワークスペースフォルダ名とリンク先を記載し、「OK」をクリックすれば完了です。

  1. 「レビューエクスプローラー」にて「ワークスペースフォルダ」にフォルダをドラッグ&ドロップする。

  2. 他の人が設定したワークスペースフォルダを取り込む。
    詳細な手順は「ワークスペースフォルダのエクスポート/インポート」を参照ください。

削除する場合は、1のダイアログでワークスペースフォルダを選択し「削除」ボタンをクリックしてください。

ワークスペースフォルダのエクスポート/インポート

他の人が設定したワークスペースフォルダをインポートすることで、
対象プロジェクトのレビュー情報を簡単にチームメンバと共有できます。

以下の手順で複数のワークスペースフォルダをまとめて選択できますので、1回の操作で実現できます。

エクスポートする

「ワークスペースフォルダ一覧」からエクスポートするワークスペースフォルダを選択し、「エクスポート」ボタンをクリックします。

インポートする

以下の2つの方法でインポートすることができます。

  1. インポートボタンからインポートするファイルを選択する。

  2. エクスポートしたファイルをスタートページやレビューエクスプローラーにドラッグ&ドロップする。
    それぞれ以下の画面の赤枠部分にドロップしてください。
    《スタートページの場合》

    《レビューエクスプローラーの場合》

ワークスペースフォルダを開く

登録したワークスペースフォルダは、以下の方法から開くことができます。

  • リストから選択する

  • タスクバーから開く
    タスクバーに表示されたLightning Reviewのアイコンを右クリックし、表示されたメニューから
    対象のワークスペースフォルダを選択します。

レビューファイルの状況確認

ワークスペースフォルダを選択することで、対象のレビューファイルの状況を一覧で確認できます。

  • 基本的な見方は「レビューエクスプローラー」と同じです。
    「レビューエクスプローラーを開く」をクリックすると「レビューエクスプローラー」を起動します。

  • 状況が気になるレビューファイルは、以下のように一覧からワンクリックで開けます。

info

必要に応じて列の表示/非表示、並び順、幅を変更してください。
この設定はPC単位で保持しており、変更後も維持されます。

テンプレートを開く

ワークスペースフォルダ内に格納されたテンプレートファイルを簡単に開くことができるため、すぐにレビューを開始することができます。

  • テンプレートを開くには、対象ワークスペースフォルダを選択し、表示されるテンプレートをクリックしてください。

  • テンプレートは、ワークスペースフォルダに指定したフォルダ直下の「Templates」以下に格納してください。

    • フォルダがない場合は、ワークスペースフォルダ登録時に自動で作成します。
    • 「テンプレートの場所を開く」からでもフォルダを開くことができます。